銀座300円バーでナンパ

銀座300円バー

僕はどこにでもいる平均的なサラリーマンです。
31歳、独身、年収400万円、いつも上司にイラついてますw

なんとなく婚活日記をつけてみることにしました。
まずは先週の木曜にナンパに行った話でもしますね。

あの日は会社の同僚総勢6名でまずは新橋で飲み、
そして銀座の300円バーへナンパしにGO。

木曜日だというのにすごい人の数。
ってか、過去最大に混んでたなー。
今日はDJが来てたから混んでたのかな?

メディアにも紹介されてどんどん人気が出てきている模様。
店内は相変わらずサラリーマン、OL、外人さんでごった返している。

先輩が600円分おごってくれて、まずはテキーラソーダ割り。
それを持って店内を歩く、というか人ごみをかき分けて進む。

今日は男が多くてなかなかフリーの女がいない。
でもカウンターの2人組と目が合ったので話しかけた。

なんか高飛車なやつだった。

お嬢様大学出身だとか言ってて、どうやら聖心女子出身らしい。
確かにお嬢様学校だが、彼女らはお嬢様っぽくない。
お嬢様がこの店に来るか?

すぐ帰るとか言い出したので、後輩が番号を交換したが期待は薄い。
次は3人組がフリーになるのを待って話しかける。
だが2人をイケメンに持っていかれて、1人しかつかまらなかった。

でも話しているといい感じになってきた。
とりあえず手をつないで離さないようにする。
女は手を繋がれると弱いらしい。

職場が渋谷と言ってたので、また飲みに誘おう。
番号交換して次のターゲットへ。
すでに同僚が絡んでいた女の子の輪に入れてもらうことに。
若くてエロそうな子たちだ。

またすかさず手をつないでやった。
まんざらでもなさそうだ。
お持ち帰りできそうな雰囲気もあったが、今日は帰した。
今度合コンやりたいと言ってたのでそれもありかなと。
そして1人べろべろに酔っている女が。。。
あれ?見覚えがある。

なんと、前に合コンした女だ。
そして、後輩のセフレである。
もう千鳥足状態でやばかった。

1時を過ぎて明日も仕事なので解散することになり、
その子をどうするか迷ったが、同僚の一人がお持ち帰りした。

当然やっちゃったようで、後輩とホールブラザーになったようだ。
まさかのハプニングもあったがまた行こうと思う。
今回は番号2人分ゲットでフィニッシュ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る